研究開発

日本パフテム技術研究所

人の想いが伝わるウレタン開発

日本パフテムではウレタン製品の自社開発にこだわり、すべての製品がここから生まれます。技術研究所には、お客様の要望にお応えするため、熱意を持って、労を惜しまず、何度も試行錯誤を繰り返すことのできる研究スタッフが揃っています。技術研究所スタッフの熱意と努力、そして専業メーカーとしての経験が日本パフテムの製品開発を支えています。日本パフテムのウレタン製品にはスタッフそれぞれの思いが込められています。

素原料の評価と製品開発

ウレタン製品は配合処方で様々な特性を引き出すことができます。その配合処方は製品開発において、無限の可能性を秘めています。そのためにも、まずは素原料の正確な評価が欠かせません。素原料の良さをいかに引き出し、融合させるかが技術の決め手となります。

日本パフテムではウレタンに関わる最新の評価、分析機器を取り揃え、日々世界中から集まってくる素原料を自ら分析し、ウレタン製品開発の可能性を追求しています。