研究開発

日本パフテム製造工場

人が品質・性能を作り上げる

ウレタンの素原料の受け入れから、システム原料の製造まで、一貫した品質管理体制のもと、常に安心して使っていただける商品をお届けいたします。
日本パフテムでは、営業スタッフからの現場の声を、技術研究所で製品開発し、製品として皆様にお届けするのに、工場でも現場と同じく、人の手により品質の最終確認が行われます。ウレタン製品の特性上、品質、性能を作り上げるのはやはり人だと考えています。

業界トップクラスの生産規模と出荷対応

日本パフテムでは、岩井第一工場(茨城県坂東市)と、石下第一工場(茨城県常総市)をあわせて、月間3000トンの生産能力を有しています。ウレタンのシステム原料の生産能力は、業界でもトップクラスです。
また、製造工場と営業部門の連携により、お客様の必要なときに、必要な量を出荷できるように製造・供給体制を整えております。