パフテムのウレタン

ウレタンの用途

ウレタンの用途は?

ウレタン製品の種類は、フォーム(硬質、半硬質、軟質)と非フォーム(エラストマー、合成皮革、弾性繊維、塗料、接着剤、防水材)に大別されます。ウレタン製品の用途は目には見えない場所への使われ方がほとんどですが、意外と我々の生活に身近なところに使われています。

たとえば、

  • 家庭用電気冷蔵庫からスペースシャトルの燃料タンクまで、高い断熱性が求められる断熱材としての硬質ポリウレタンフォーム
  • ソファ、ベッドのクッションや自動車シートといった高い快適性が求められる緩衝剤としての軟質ポリウレタンフォーム
  • スポーツウェアー、鞄、靴といった伸縮性、耐摩擦性、耐薬品性が求められる弾性繊維、合成皮革
  • 建築・土木分野で接着性、耐候性、耐摩耗性、耐薬品性が求められる塗料、防水材

など多岐にわたっています。